自分にあった英会話教室の探し方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は英会話教室について、書いていきたいと思います。

私がまず英語に興味を持ったのは小学生の時でした。あまりはっきりとは覚えていませんが、テレビをみている時に、アメリカ人の方と、流暢な英語を使い話している日本人女性をみて、とてもつよう憧れを感じました。

これが私の英語学習へのきっかけとなっております。

そこから、私は両親に英語を習いたいとお願いし、近くにある英会話教室を見つけてもらい習うことになりました。

そこは大手英会話教室の経営でしたので、必要な教科書や入学金などたくさんの費用がかかってしまいました。ですが先生は日本人で、ネイティヴでもないので、あまり発音などは身につかず、本当にただただテキストに沿って授業を進めていくという形でした。

まだ小学生でしたし、興味を持った英語に触れられているというだけで私はとても嬉しかったですし、満足していました。約5年ほど通ったのち、中学生になり、部活を始めたと同時にその英会話教室をやめました。

実際5年習って感じたことは、まず習わないよりかは上達はもちろんすると思います。

ですが、本当に英語を伸ばしたいと思っている方には絶対に外国人講師がいる教室をおすすめしたいと思います。年齢が若ければ若いほど、柔軟に脳はいろいろなことを吸収してくれますし、その年齢の時にしっかりと正しい発音を身につけることは後々の英語学習にも大いに役立ちます。今、お子さんが英語に興味を持っていたり、英会話に習わせたいと思っている方は、ぜひ、ネイティヴの先生を探してみてください。

参考:オンライン英会話ランキング・比較情報

SNSでもご購読できます。