大人になってからのやり直し英語の勉強

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
大人になってからのやり直し英語の勉強

大人になってからの英語の勉強、やり直し英語というものを何度となく繰り返していて、それで会話ができるようにならないという時間のロスをしてしまっていることに気づき、もっとプラスになることを勉強しようと思い、今は中学英語の文法のテキストを読み返したり、英語の漫画を読んだり(スヌーピーが主)、そういうゆるい感じでやっています。

TOEICを目指してがんばろうと思ったこともありますが、やるべきことが多すぎて挑む前に諦めました。いちおう長文読解のためのテキストは持っていますが、そのテキストの最初のほうでもう倒れそうです(泣)レベル別に何段階かに分けて出版されている本で、最初のレベルの本はどうにかこなしましたが、次のレベルに入ったとたんに難易度がかなりアップしているので、このシリーズをこなすにはどれだけかかるのかと・・、文章の内容もかたくておもしろくないものが多いですし・・。そういうおもしろくない内容のものを理解できてこその語学力だとはわかっていますけど。

英語を勉強する立場としてTOEICを前提にしないというのは、もしかしたら間違っているのかもしれません。TOEICであるていどの点数をとるといろいろ便利だと思いますが・・。

英語の検定試験ならTOEICよりもまずは英検のほうがいいとも思っているので、もし試験を受けるとしたら英検です。TOEICより英検のほうが簡単だとは思いませんが、私の世代だとTOEICより英検のほうがなじみがあり、やっぱりまずは英検かなと思います。

SNSでもご購読できます。